見て感じたり、体験して感じた今日の出来事

ikasashi.exblog.jp
ブログトップ

ほっかいどう学検定受験してきました。

いかさしのHPへ

昨年の「歴史・文化編」に続き、今年は「自然環境編」に挑戦しました。
自分が住んでいる北海道の事について余りにも無知なので、この機会に色々知ろうと
思って受験をと思い立ったのでした。何にも資料を見なかったらおそらく100問中1~
2割程度の回答しか出来なかったと思います。お陰で、知らない事ばかりでしたので
歴史の本を購入したり、殆どはインターネットで検索して調べることが出来たので良か
ったです
問題は検定教科書300問中から同じ問題100問でしたので、思ったより終わってしま
えば比較的楽な試験だったと思います。来年から若干問題をひねる様ですが・・・・。
私は、検定マニュアでは有りませんが今回を契機に年に1回は、この種の検定を受け
たいなと思っています。
でも、この種の「ご当地検定」は「はこだてイカマイスター認定」など北海道には10以上
もあるのですが、検定の初回は主催者も受験者も力を入れ、一定のブームを起こすの
ですが、回を重ねる毎受験者も減り下火になるようです。この「ほっかいど学検定」も
ご多分にもれず、昨年は1,547名の方が受験したのですが今年は910名との事です。
この種の「ご当地検定」は特に合格して何らかのメリットが有るわけではなく、全く己の
価値感の問題ですので、これはこれで現実を素直に受け入れています。最近、私の
職場の「札幌シティガイド検定」を受験した大先輩が札幌大通公園で観光ボランティア
をしている姿を見て、上手く連動して生かしているなと思いました。私はこの為に受験
するわけでは無いのですが、軽く「頭の体操」気分の乗り検定ですね。

【2009.11.2北海道新聞朝刊】
f0151515_2138331.jpg
f0151515_21384932.jpg
f0151515_21393154.jpg
f0151515_2139427.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2009-11-09 21:40 | つれづれ