見て感じたり、体験して感じた今日の出来事

ikasashi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:クロスカントリー( 15 )

宮様スキー大会国際競技会でストック1本で走行・・・・

いかさしのHPへ

今日は国際スキー連盟(FIS)公認、全日本スキー連盟A級公認
の第83回宮様スキー国際競技会がFIS世界大会が行われた事
がある、札幌市白旗山距離競技場に行き、見学してきました。
大会2日目の本日(2/25)は、クロスカントリー競技女子10kmフリー
と男子15kmフリー及びノルデック複合10kmフリーが行われて
いました。

私はホッカロンと防寒服などで重装備で行きましたが、会場での
寒さで2競技を見るのが精一杯で、1時間半もの間寒さに耐え
、カメラとビデオに選手の素晴らしいフォームをバッチリ収めました。
今回の見学目的はまだ々未熟な自分の走行に喝を入れ、少しでも
彼ら一流選手の走行を見習おうと思っての目的があり、後でじっくり
撮ったビデオを見て、イメージトレーニングに勤しもうと思っています。

15kmフリーを見学していると、何と片手で且つストック1本
で、走行している選手がいるのに気付きました。それも、
他の選手と遜色ないスピードと華麗なフォームで暫し呆気に
とられてしまいました。結果は37/40中位でしたが、49分03秒08
は見事なタイムだと思います。トップは40分01秒01でしたが、
全日本級でなく、健常者の出る市民レベルでの大会ではトップクラス
のタイムです。

この人は初めて見た方で、早速家に帰り”Wikipedia”で調べて見ると

>新田 佳浩(にった よしひろ、1980年6月8日)は、
>日本の障害者ノルディックスキー選手。
>日立ソリューションズスキー部所属。
>種目は、クロスカントリー、バイアスロン。
>冬季パラリンピック4大会に連続出場。


>3歳の時に祖父が運転したコンバインに巻き込まれて
>左前腕を負傷し、切断[1]するアクシデントに見舞われる。
>その翌年、4歳からスキーを始める。

>小学校3年からクロスカントリーを始め、岡山県代表として
>中学校2年で全国大会に出場。その際荒井秀樹監督にスカウト
>され、パラリンピックを目指す。岡山県立林野高等学校から
>筑波大学体育専門学群へ進学。2003年世界選手権ドイツ大会
>ではクロスカントリー10kmで金メダルを獲得。

>2006年トリノパラリンピックでは日本選手団の旗手を
>つとめた。2007年ワールドカップカナダ大会では
>クロスカントリーで優勝。2008年ワールドカップ
>クロスカントリーで世界総合3位。

>2010年バンクーバーパラリンピック日本選手団主将を努め、
>クラシカル10km及びスプリント1kmで金メダルを獲得。

この選手を間近に見たのですから、これだけでも苦労して
行った甲斐があると思ったのでした。

一線級のパラリンピックの選手を間近に見たのとノルデック複合の
高橋大斗選手も直に会場で見つけ、初めて見ました。
複合の後半10kmのクロカンは寒さと家に帰っての用事で断念せざる
を得ず、彼の走行が見れなかったのはとても残念でした。結果を見ると
総合で2位になったようで、明日の新聞を見るのが楽しみです。
それと、前々から知っている陸自冬戦教の本田向平選手と清水目淳選手
も参加していたのですが、寒さでずっと外にいることが出来ず、遭遇出来
なかったのも残念な事の一つでした。

会場までは、マイカー(家族運転)栄町+地下鉄+バス+徒歩(30分)
とこの往復でしたから、結構な強行軍でしたが、これに勝る収穫が
有ったと思い、つい嬉しくなり、家に帰って今日の無事に感謝して祝杯を
あげました。自作の蜂蜜酒”ミード”5〜6杯と9%の酎はい2缶でほろ酔い
気分で本ブログを書いています。

明日は、今年最後のクロカンスキー15km(宮様スキーパレード)の
レースが白旗山距離競技場で行なわれます。夕方、スキーワックス
もしっかりアイロン掛けしましたので、有終の美を飾るべく楽しん
でくるつもりです。

f0151515_16425660.jpg

f0151515_2226753.jpg

f0151515_22262674.jpg

f0151515_22263686.jpg

f0151515_22265242.jpg

f0151515_2227575.jpg

f0151515_22272552.jpg

f0151515_22273558.jpg

f0151515_2228022.jpg

f0151515_22281633.jpg

f0151515_22284688.jpg

f0151515_22291669.jpg

f0151515_2229262.jpg

f0151515_2230780.jpg

f0151515_2230192.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2012-02-25 22:30 | クロスカントリー

モエレ沼公園のモエレ山で子供達が歓声を上げていました。

いかさしのHPへ

今日は、今年初めての彫刻家イサム・ノグチ氏が設計したモエレ沼公園
クロスカントリースキーの練習に行ってきました。此処にはフリーのコース
3.5kmとクラシカルのコース1.5kmをローラ圧雪で整備してくれています。
私はフリーのコースでの練習でしたが、このコースは地形はおおむね平坦地
が多いのですが一部プレイマウンテン等の丘陵地や野外ステージの坂とかで、
結構きつい処もあります。ここを軽く4周したのですが、家に帰ってから倉庫
の屋根にたっぷり積もった雪降ろしを2棟やったこともあり、体がぐったりと
疲れました。

標高62mのモエレ山では子供達が”タイヤ滑り”や”ソリ”や”ゲレンデスキー”
で歓声を上げて楽しんでいました。私の子供の頃は”タイヤ滑り”は無かったの
ですが、ここの様子をみると結構なスピードが出るのできっと大人でも大いに
愉しめそうです。さすが今は昔の板で作った”そり”は無く、皆プラスチックですし、
当然の如く”竹滑り”をしている子供達はいませんね。

ここモエレ山での滑りはは3月6日まで利用出来て、土日祝日は家族で大賑
わいとなります。有料のスキー場と違って、無料でクロカンもモエレ山も利用
出来、特にモエレ山の光景は家族のほのぼのとしたものが見れるので私の
冬の大事なスポットとなります。

f0151515_1738644.gif

f0151515_17382736.jpg

f0151515_17392193.jpg

f0151515_1739392.jpg

f0151515_17395615.jpg

f0151515_17401044.jpg

f0151515_17402537.jpg

f0151515_1740438.jpg

f0151515_1741154.jpg

f0151515_17411861.jpg

f0151515_17413695.jpg

f0151515_17415612.jpg

f0151515_17421926.jpg

f0151515_17424586.jpg

f0151515_1743611.jpg

f0151515_17432660.jpg

f0151515_1743578.jpg

f0151515_17441485.jpg

f0151515_17443414.jpg

f0151515_17445027.jpg

f0151515_17451765.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2011-01-15 17:46 | クロスカントリー

滝野すずらん丘陵公園でクロスカントリースキーの練習でした。

いかさしのHPへ

今日は滝野すずらん丘陵公園に行って来ました。
この冬、2度目のクロスカントリースキーの練習でした。
12月23日にオープンしたのですが、この日は3kmコースのみしか使えませんでし
たが、今日は16kmコースも使えるとの事でしたので早速このコースを滑ってみまし
た。
直下の写真に有る通り標高差が60m位あり結構きついコースです。それに体が雪に
慣れていず、”はーはーゼイゼイ!”と苦しい練習でしたが、終わってみると気持ちの
良い清清しい気分になれました。
今年もここでの”歩くスキー100kmコンペ”の申込みをして、昨年の129kmを追い越
したいと思っています。正月期間は休みなくやっているとのことなので、1月3日まで
連続練習に励もうと思っています。
ここでは、ゲレンデスキーやスノボーも出来るのですが、雪が少ないのか未だオープン
していませんでした。それでもカンジキを体験する外人さんや子供たちが遊んでいまし
た。
また、しめ縄や雪の重みで木がしなって絵になっているのが印象的でした。

f0151515_14475749.jpg

f0151515_173140100.jpg

f0151515_1732221.jpg

f0151515_17321726.jpg

f0151515_17333586.jpg

f0151515_173448.jpg

f0151515_17341913.jpg

f0151515_17344373.jpg

f0151515_1735681.jpg

f0151515_17352060.jpg

f0151515_17353933.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-12-30 17:35 | クロスカントリー

クロカン日記

①十勝大平原クロスカントリースキー65km完走したが、課題多く来年に期す!
②バーサーロペットの富沢コースは私のテクニックでは太刀打ち出来ず、45kmビリから2番目でゴール
③"今年の最終レース"16kmに参加、怪我も無く感無量です。

[PR]
by ikasashi2007 | 2010-03-14 23:33 | クロスカントリー

2/27、くしろサッポロ氷雪国体の応援に行ってきました。

いかさしのHPへ


昨日(2/27)は、くしろサッポロ氷雪国体の応援で白旗山に行ってきました。
この日は、女子20kmリレーとコンバインド(複合)成年B5kmと少年10km及び
成年A10kmフリーが行われました。

女子20kmリレーはゴール前100mで北海道と秋田がデットヒートを演じ、6/100
秒差で順位をひっくり返し北海道が2位になり、この劇的なシーンに出くわした
のは本当にラッキーでした。

また、コンバインドでは選手のラビット走行やスーパースケーティング走行を
じっくり見させて貰い、これをバッチリDVDビデオに収めました。これを参考に
自分の走行の上達に繋げればいいなとも思ったのでした。

それにしてもどの選手も国体に出るだけあって、体が引き締まっていて、スラー
とした体型の方が多いのです。滑りも、スーパー走行が中心で体型と滑りが絵に
なる姿で思わずうっとりとその走行に見惚れました。

今回の様な滅多に見れないスキー国体を直に見学出来て、とても良い目の保養を
して、レースの醍醐味をたっぷり堪能出来た事に感謝しています。
この経験をもっと多くの札幌市民の方も参加することで、全国から集まった精鋭
に大きな声援を送れば選手も喜び、自身も素晴らしい一日になったのになーとも
思いました。

今日は、冬季オリンピックで石田正子さんが30kmクラシカルに5位入賞しました。
録画ビデオを撮っていたので東京マラソンを横目にこのビデオを見て、朝から大き
な声を出して興奮して頭に血が上りました。石田正子さんのブログに珠にコメント
を書くと律義な方で、この私に必ず返答が来ます。この事もあって、今回は応援
にも熱が入ったのも至極当然でした。今日は嬉しい日で、幸せです。

f0151515_1243493.jpg


【女子20kmリレー】
f0151515_12435162.jpg

【1位:新潟、2位:北海道、3位:秋田】
f0151515_1244547.jpg

【4位の山形チーム:左から2番目は有名な青木富美子選手です】
f0151515_12451622.jpg

【複合5kmフリー、10kmフリー】
f0151515_12455550.jpg

【フォームは本当に参考になりました】
f0151515_12462471.jpg

【清々しい顔で表彰される】
f0151515_12464223.jpg
f0151515_1246551.jpg

f0151515_12471512.jpg

【FISや国体をする公認コース整地するラッセル車】
f0151515_12473048.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-02-28 12:48 | クロスカントリー

恵庭クロスカントリースキー30km苦い教訓!


第22回恵庭クロスカントリースキー大会報告
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-02-22 23:16 | クロスカントリー

素人ですが札幌国際スキーマラソン50kmで自己新が出て嬉しい。

いかさしのHPへ


記事はこちらにあります。
私の別なブログ札幌国際スキーマラソン

札幌国際スキーマラソン成績一覧

札幌国際スキーマラソン公式HP
f0151515_23224024.jpg
f0151515_23225347.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-02-14 23:27 | クロスカントリー

ホルメンコーレンマーチ千歳歩くスキーの集い33kmの部に参加して来ました。


ホルメンコーレンマーチ千歳歩くスキーの集い
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-02-13 00:22 | クロスカントリー

読売ニューイヤー歩くスキー大会と歩くスキー100kmコンペ完走

いかさしのHPへ

今日は国定滝野すずらん丘陵公園で行われた、今年3回目の歩くスキー大会16km
の部に参加してきました。4日前に風邪をひいて、お腹がくだっての悪コンデションの中
でしたが、今日は天候も良く、コースコンデションも行きとどいて、去年のタイムより5分
くらい短縮できて1時間12分29秒で清々しい汗をかきました。

【ゴールして皆さん美味しそうに豚汁を食べています】
f0151515_20585391.jpg

【コースを整備したり、ケガ人が出た時に搬送するスノーモービル】
f0151515_20314095.jpg

【たきの公園での歩くスキー100kmコンペ完走:今年は150km目標】
f0151515_20554389.jpg

f0151515_20561473.jpg

【特別記念品を頂きました】
f0151515_21592314.jpg

【暖をとる為の灯油バーナーです】
f0151515_20593380.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-01-31 21:01 | クロスカントリー

荻原次晴さんとツーショット!嬉しい

いかさしのHPへ

昨日(1/24)、札幌市清田区にある白旗山距離競技場で行われた「HBC
ラジオ歩くスキー大会」の15kmの部に参加してきました。
この大会に1990年代後半のスキーノルデック複合の主力選手として活躍
した「荻原次晴」さんがゲストとして招かれていました。

調べた資料によると、次晴さんは
1995年、W杯でリベレツ(チェコ)とオスロ(ノルウェー)で2度の2位を達成。
(いずれも1位は健司さんで、兄弟のワンツーフィニッシュであった。特にリベレツ
でのレースは健司さんと最後まで優勝争いを演じております。さらに同年の世界
選手権大会の団体戦で健司さんとともに優勝。
1998年、長野冬季五輪では個人6位、団体5位入賞。
長野オリンピックでの入賞を花道に競技の第一線を退く。

どちらかと言えば、1992年アルベールビル・1994年リレハンメル複合団体優勝等
の兄の輝かしい戦歴から比較されて苦しい胸の内があったと思われますが、1995
年のノルデックスキー世界選手権の活躍はあまりにも素晴らしいかったので未だその
レースの光景を思い出すことが出来ます。
長野冬季五輪後、有り余る余力を残してあっさり第一線を退く姿にも驚きましたが、
今は、明るいキャラクターでスポーツコメンテータとして活躍しています。

還暦を過ぎた私が、未だにクロスカントリースキーに熱中しているのは、彼らから受け
た感動が背景に有るのは確かです。その彼らの一方とツーショット出来てこの上ない
幸せを感じた一日でした。

f0151515_1834923.jpg
f0151515_18342812.jpg
f0151515_18344487.jpg
f0151515_1835263.jpg
f0151515_18351769.jpg
f0151515_1835383.jpg
f0151515_1836689.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-01-25 18:37 | クロスカントリー