見て感じたり、体験して感じた今日の出来事

ikasashi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

十勝岳望岳台とCaferest 木のいいなかま

いかさしのHPへ

10月11日は秋の小旅行2日目です。
この日は最初に、富良野麓郷より”十勝岳望岳台”に行きました。
生憎の曇りで、山々は見れませんでしたが附近の紅葉はそれなりに
見事な風景でした。

昼時は、山を下った美瑛町丸山の”木のいいなかま”で去年に続け
て食事となりました。今年は昼時前に入店したので去年のように
40分待ちとはならず、スムーズに入店出来ました。その後、昼時に
なり当然の如く沢山の待ち行列となり、今日は運が良かったとほっと
胸を撫で下ろしました。
ここの料理は、地元の野菜を使った”木まぐれランチ”や”みそカツ”
や旬の素材を使った“季節メニュー”が得意なお店です。
それぞれ、思い思いに注文してお互いの皿をつまみ食いしつつ、一時
の味を堪能しました。

f0151515_23195636.jpg

f0151515_23202898.jpg

f0151515_23204373.jpg

f0151515_2321272.jpg

f0151515_23211765.jpg

f0151515_23213217.jpg

f0151515_23215486.jpg

f0151515_23222193.jpg

f0151515_23224170.jpg

f0151515_2323788.jpg

f0151515_23232983.jpg

f0151515_23234281.jpg

f0151515_23235780.jpg

f0151515_2324990.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-31 23:24 | 旅行

【備忘録】小旅行で宿泊した”星人の宿”の朝食と周りの景色

いかさしのHPへ

野菜づくしの朝食と周りの景色です。

以下、文書は前回とほぼ同じ

ここ富良野市麓郷にある”星人の宿”には、創業以来10年連続訪れています。
定番は7月でしたが、今年は2年続きの秋の訪れで、10月10日に宿泊しました。
このペンションは何と言っても、静寂な田園風景と自作の新鮮な野菜料理です。
普段の少なからずの喧騒さから遠ざかり、全くの別世界に来たような静かな時間
を過ごして食べる野菜料理はこれぞ至福な時間と思えます。

優しい、おばあさまと、経営している娘さんと、何時も顔が代わっているスタッフの
絶妙なサービスに心が洗われます。自然と調和し、静かな時間の経過に本当に
幸せを感じさせてくれるので”又、来年も”と思ってしまうのです。

f0151515_2158529.jpg

f0151515_21582443.jpg

f0151515_2158445.jpg

f0151515_21591255.jpg

f0151515_21593396.jpg

f0151515_2202913.jpg

f0151515_2205465.jpg

f0151515_221195.jpg

f0151515_2213539.jpg



いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-27 22:02 | 旅行

【備忘録】秋の小旅行で宿泊した”星人の宿”の夕食料理

いかさしのHPへ

ここ富良野市麓郷にある”星人の宿”には、創業以来10年連続訪れています。
定番は7月でしたが、今年は2年続きの秋の訪れで、10月10日に宿泊しました。
このペンションは何と言っても、静寂な田園風景と自作の新鮮な野菜料理です。
普段の少なからずの喧騒さから遠ざかり、全くの別世界に来たような静かな時間
を過ごし、ワインを嗜みながら食べる野菜料理はこれぞ至福な時間と思える程です。

優しい、おばあさまと、経営している娘さんと、何時も顔が代わっているスタッフの
絶妙なサービスに心が洗われます。自然と調和し、静かな時間の経過に本当に
幸せを感じさせてくれるので”又、来年も”と思ってしまうのです。

f0151515_21165549.jpg

f0151515_21173821.jpg

f0151515_21212580.jpg

f0151515_211823100.jpg

f0151515_21183981.jpg

f0151515_21185333.jpg

f0151515_21191049.jpg

f0151515_21192524.jpg

f0151515_21193979.jpg

f0151515_2119561.jpg

f0151515_21201589.jpg



いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-26 21:40 | 旅行

職場の観楓会は定山渓ホテルでした。

いかさしのHPへ

10月22日は職場の観楓会でした。午後からお休みを取って真駒内の札幌市保養センター
駒岡でパークゴルフ大会でした。1年振りのパークゴルフでしたが、天気も良く、初心者
向けのコースで気持ち良くプレーが出来ました。
その後、定山渓へ若手社員が運転する乗用車でいざ、”定山渓ホテル”へまっしぐら。

若い社員の元気さに感化されたのか、年甲斐もなく食べるは、飲むは、歌うはで賑やか
な深夜まで続いた宴に最後まで食らいついていました。

出た料理は全て完食し、エンターテナー社員が作った複雑怪奇なごちゃ混ぜのお酒を
7杯も飲み、相当酔ったみたいで、朝はギリギリまで眠りこけていました。(>_<)

【定山渓の景色】
f0151515_23194738.jpg

【宴会料理その1】
f0151515_23203145.jpg

【宴会料理その2】
f0151515_23204956.jpg

【宴会料理その3、最後の写真:2次会おつまみ】
f0151515_2321861.jpg

【朝食バイキング】
f0151515_23212570.jpg

【パークゴルフ表彰式と2次会ショータイム】
f0151515_23214231.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-23 23:22 | 料理

【備忘録】秋の1泊2日小旅行その1

いかさしのHPへ

10月10~11日に掛けて、身内5人で秋の小旅行と相なりました。

最初に行ったのは、前々から行きたかった宮島沼でした。マガンは9月20日当たりがピーク
だったらしく、その時は3~4万羽位はロシア方面から南下していたようです。私達が行った
時は1万羽位の群れでちょっと寂しい感じでした。それでも、湿地センターの望遠鏡で見ると
それなりの迫力がありました。【写真6~8は私が撮ったものでなくイメーシ写真です】

その後、旭川で昼食時間となり我が息子が”やまねこ軒”という洋食店を紹介してくれました。
最初は、只のお食事屋さんと思ったのですが、私が頼んだ(写真10,11番目)
”シチユー風カルボナーラ”
は正に絶品で、これまでの私の食生活では10本の指に入る位
の素晴らしい味を堪能させてくれたのです。
これから旭川に行った時、ホルモンの”炭や”とこのお店を知り得て、ここに立ち寄る楽しみ
が増えてとっても良かったので、我が息子に感謝の念です。

f0151515_23953100.jpg

f0151515_23101412.jpg

f0151515_23104074.jpg

f0151515_231145.jpg

f0151515_23114441.jpg

f0151515_2312695.jpg

f0151515_23122719.jpg

f0151515_23125816.jpg

f0151515_23134968.jpg

f0151515_2314574.jpg

f0151515_23142815.jpg

f0151515_23151374.jpg

f0151515_23153058.jpg

f0151515_23154658.jpg

f0151515_2316516.jpg

f0151515_23163345.jpg

f0151515_23165913.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-21 23:17 | 旅行

秋のギターコンサートと”落ち葉で堆肥作り”講習会参加

いかさしのHPへ

音楽音痴の私が何を思ったのか百合が原公園の緑のセンター・温室で
開催された北大ギターアンサンブルによるクラシック演奏会に行って
きました。花の匂いとギターの音色とで心地良い一時を過ごしました。

この演奏会の前には、"落ち葉で堆肥作り実践教室"で百合が原公園の土地
は地下鉄を掘った土で出来上がっており、この土壌を改良して生き生きと
した木々や花の土作りの一端を垣間見れてとても参考になりました。

折角の講習会の参加でしたのでそのノウハウを使い、我が家でも落ち葉
での堆肥作りをチャレンジしてみたい気になりました。
これから、栗の大木から可なりの落ち葉が見込まれるので、今までゴミ
として捨てていたものから落ち葉の付加価値を高める行動をと目論んで
おります。

f0151515_21192797.jpg

f0151515_212098.jpg

f0151515_21202847.jpg

f0151515_21213127.jpg

f0151515_2122629.jpg

f0151515_21222172.jpg

f0151515_21223989.jpg

f0151515_21225599.jpg

f0151515_21231017.jpg

f0151515_21233733.jpg

f0151515_21235311.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-18 21:23 | つれづれ

秋の百合が原公園世界の庭園を見て来ました。

いかさしのHPへ

我が家から歩いて3~4分の所に百合が原公園が有ります。ここにある世界の庭園は
10月1日~11月3日まで秋の無料開放されています。

早速10月9日に、カメラを抱えてじっくり秋の庭園風景を堪能して来ました。春に初め
て訪れたのと違って、秋の風情が垣間見れて心も郷愁の念に駆られたような何故か
切ない気分と清々しさと重なりました。

自分の家の近所で、このような素晴らしい庭園をいつでも見れる幸せを感じた1日で
した。

f0151515_2129594.jpg

f0151515_21292593.jpg

f0151515_21294363.jpg

f0151515_2130111.jpg

f0151515_21301811.jpg

f0151515_21303986.jpg

f0151515_21305969.jpg

f0151515_21312833.jpg

f0151515_21315037.jpg

f0151515_21321391.jpg

f0151515_21324296.jpg

f0151515_2133742.jpg

f0151515_21333677.jpg

f0151515_2134076.jpg

f0151515_21342568.jpg

f0151515_21344860.jpg

f0151515_2135781.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-16 21:35 | つれづれ

白金温泉の青い池の動画です。

いかさしのHPへ

青い池動画その1

青い池動画その2

青い池動画その3



いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-13 23:51 | 旅行

念願の白金温泉の青(碧)い池を見てきました。

いかさしのHPへ

最近有る人のブログで知り、極最近新聞でも紹介されていたので、この青い池を是非見たいと思っていました。昨日、今日(10/10~11)と身内で1泊2日の秋の小旅行に出掛け、やっとここに辿りつくことが出来ました。ここは予想以上の神秘的な佇まいで幻想の世界にでも来たような感じでした。でも、既に相当世間に知れ渡った見たいで多くの見物人が次々と訪れ、静寂な環境の中に人がどっと押し寄せ自然を破壊するかのような喧騒さでした。何か知床五胡を彷彿させるような人の賑わいでこれでいいのかな?との複雑な思いを持ちました。
それでも、生でこの自然の神秘に触れ畏敬の念を持ちつつ、見れた幸せを大いに感じた日となりました。

【美瑛町観光協会の解説】
昭和63年12月に十勝岳が噴火後、北海道開発局は火山災害から美瑛町を守るため、火山泥流を貯める施設として、早期に工事の完成が可能なコンクリートブロックによる、えん堤が平成元年6月に着手され、同年の12月に完成、その結果、ブロックえん堤に水が溜まり、いつの頃からか、「青い池」とよばれるようになりました。写真のように青く見えるのは、白金温泉地区で湧出している「白髭の滝」などから、アルミニウムを含んだ水が流れてくるこの水が、美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイドが生成されます。
太陽からの光が水中のコロイド粒子と衝突し、色々な方向に散乱され、コロイド粒子が、光の散乱を促し、波長の短い青い光が散乱されやすいため、その光が私たちの目に届き、青く見えると言われております。
但し、水が青く見える原因について、過去に水質調査がされておりますが、明確な原因については解明されておりません。十勝岳噴火後、自生した白樺のように、予期せず生み出された自然現象から生まれた神秘な場所です。
今では、青(碧)い池の中でカラマツなどの木が立ち枯れていている景色が幻想的に見えることから、カメラマン等から口コミで広がり人気になったスポットです。

【コロイドとは】 
ある物質が他の物質に混じるときに,直径1~100nm(1nm=1×10-9m)程度の大きさの粒子となって均一に分散する状態→コロイド
○分散している粒子→コロイド粒子
○粒子を分散させる物質→分散媒
○粒子として分散している物質→分散質
○分散媒が液体→コロイド溶液(ゾル)

f0151515_22105993.jpg

f0151515_22101061.jpg

f0151515_22113943.jpg

f0151515_2212178.jpg

f0151515_22122611.jpg

f0151515_22124846.jpg



いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-11 22:13 | 旅行

【備忘録】函館ハーフマラソンでのささやかな食事(9/25~6)

いかさしのHPへ

過去9回も出ている函館ハーフマラソンの前日は、大沼国定公園の
ペンションに宿泊するのが定番になっていました。会社の保養所の
"ウッデイハウス大沼"がが定宿で有ったのですが18年度末に閉館に
成ってしまいました。その後3年間は、"ペンション風(KAZA)"に御世話
に成っていました。どちらも閑散とした風光明媚なところで料理が
とても美味しいので気にいっていました。早速今年も予約を申し込
んだのですが、時遅しで満席で残念したのでした。

早速家族がインターネットで一生県命に探し求めて、探してくれたの
が大会の発着点の千代台公園陸上競技場から2km位離れた"ホテル法華
クラブ函館"
という所でした。

夕食は頼んでいなかったので附近の旨い処でも探して前夜祭をしよう
と思ったのですが、ここでは”ディナバイキング”をやっており土曜日
は”ステーキの日”で有る事が分かり、値段も手頃なので即座にここ
での食事に決めました。

良かったのは「イカ刺し」が有ったのとベーコン風串刺しがとっても
美味しかったのと中華風料理の味もまずまずでした。でも、翌日大会
であることと”朝食バイキング”も控えているので、私としてはかなり
抑制した御食事となりました。

"朝食バイキング"は7時に食べれるので大会のスタートが9時50分だった
ので、それまでの時間がたっぷりありました。それで好きな"イカ刺し”
をたらふく食べるつもりで日本食を当然選定しました。生きの良い"いか
刺し"を何皿食べてもいいので全く私向きの"朝食バイキング"で幸福感
に浸ったのでした。

【ディナーバイキング編】⇒携帯で撮り多少ボケ気味です。ゴメンなさい。
f0151515_17123568.jpg

f0151515_17152467.jpg

f0151515_1716039.jpg

f0151515_17161285.jpg

f0151515_17162456.jpg

f0151515_17164310.jpg

f0151515_1717232.jpg

f0151515_17172023.jpg

f0151515_17173199.jpg


【朝食バイキング編】⇒イカ刺しの拡大写真は、相当ボケたので他で撮ったものを掲載しました。
f0151515_17204485.jpg

f0151515_1721622.jpg

f0151515_17212260.jpg

f0151515_17213891.jpg

f0151515_17215713.jpg

f0151515_17221287.jpg

f0151515_17222982.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-10-09 17:08 | 料理