見て感じたり、体験して感じた今日の出来事

ikasashi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

健康セミナー第二弾の体組成分析とヘルシー弁当

いかさしのHPへ

10月10日の一日で学ぶ健康セミナー、”健康ボディデザイン”に続き、11月22日に
”生活習慣病予防セミナー”に行ってきました。
今回の内容も自分の生活態度を見直す素晴らしいものでしたが、この中で行われた
体組成分析というものをちょっと紹介します。

このセミナーの中で、自分のカラダのことをしっかりと把握する為に、最新のテクノロジー
を駆使して、体脂肪量・筋肉量・基礎代謝などを精密に測定・分析したことです。

体重や体脂肪は測っていても、脂肪の質や、筋肉バランスまでトータルで測定した
ことのある方は少ないのではないでしょうか。Dr.フィットネスはこうしたカラダの状態を、
数値で評価しデータ化するコンテンツです。
私の結果は恥曝しですが下の図のような「体組成分析カルテ」として、渡されました。
測定時間は3分位で、苦痛が伴わず簡単でした。

これを定期的に測定すれば、カラダの変化やエクササイズの効果を実感することがでる
と思いました。

ところで札幌に果して300万円もする最新のテクノロジーなるものを置いているスポーツ
ジムやフィトネスクラブがあるか是非探したいと思います。

なお、下のセミナー風景写真は会場では撮影禁止でしたので 、このセミナーの主催者
のHPから拝借したものです。それと、最新のテクノロジーの写真もこれとほぼ同じものを
掲載していたメーカのHPとフィトネスクラブ ティップスのHPにあったものです。

ヘルシー弁当は本物で、携帯電話のカメラ機能で独断と偏見でさーっと撮ったものです。
講演してくれた先生によると「これがヘルシーか?」と弁当を少ししか食べなかった模様
です。私は、当然喜んで無料の弁当を全部平らげましたけどね。

f0151515_029939.jpg

f0151515_029508.jpg

f0151515_0303674.jpg

f0151515_0305445.jpg

f0151515_0311231.jpg

f0151515_0322479.jpg

f0151515_0324431.jpg

f0151515_033083.jpg

f0151515_033283.jpg

f0151515_033494.jpg

f0151515_034475.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-11-27 00:36 | つれづれ

二日連続、”天ぷら倶楽部”篠路太平店に行きました。

いかさしのHPへ

今住んでいる札幌市北区百合が原に移り住んで5年目となりますが、
一寸離れた焼き肉さんやラーメン店には珠に行きますが、近所に行き
付けの飲み屋や食べもの屋さんは有りません。ですので、職場の帰りは
それらに全く寄り道することなく、信じられないかとも思いますが何時も
真っ直ぐ帰宅します。(*^_^*)
強いて言えば、家から自転車で5分位の北区太平9条にある”天ぷら
倶楽部”篠路太平店に年に数回行く程度でした。
所が、11月の20~21日とどういう風の吹き廻しか、連続の暖簾くぐり
相成ってしまいました。多分庭の冬囲いや、落ち葉の肥料作りのケース
作りや落ち葉拾い等はチューハイ飲み々おだってやっていたので、昼は
妻が不在で少し気が緩み、極端にお腹が空いた錯覚に襲われ、”たらふく
食べたい”との衝動に駆られた結果だと思うのです。

ここでは何時も、日替り天ぷら定食、766円を頼みます。
その2日間は、白身魚(種類不明)、えび、ピーマン、きす、さつまいも、
なすの6品でした。魚の天ぷらは季節によって変わります。

何時も、ご飯、塩辛、キムチ、一夜漬けが食べ放題となっています。

追加注文はしたことが無いのですが、お味噌汁と大根おろしも食べ放題
かもと思います。
レジのところに無料の天かすが置いてあることもありますね。

天ぷらの味は値段の割には美味しいですが、私は自家製の塩辛とキャベツ
と胡瓜とニンジンの一夜漬けが好きなので心行くまで食べます。当然ご飯は
必ず2杯頂くのが定番です。

当然、2日連続の訪問で妻にバレ、小言を言われたよう・・・・気もします。

f0151515_20435183.jpg

f0151515_20404857.jpg

f0151515_2041985.jpg

f0151515_20412688.jpg

f0151515_2044425.jpg

f0151515_2045355.jpg

f0151515_20452181.jpg

f0151515_20453621.jpg

f0151515_20455348.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-11-24 20:45 | 料理

落ち葉で堆肥づくりとラベンダーの冬囲い

いかさしのHPへ

10月10日に百合が原公園の緑のセンターの実践教室で”落ち葉で堆肥づくり”
習ってきたので、早速木材を隣のお家から頂き、釘を石黒ホーマから購入して一気
に作り上げました。既に我が家の桜やライラックや牡丹等は完全に散りましたので、
これだけでも直下の写真に有る通りの量で、これからは栗の大木の落ち葉が相当出ます。
既に栗のイガは落ちてしまって下の写真に有る通り段ボールで3箱も有りま
した。これは中々腐らないので”落ち葉で堆肥づくり”には適さないので、ゴミとして捨て
ます。これから仕込み⇒一次発酵・切り返し⇒雪解け後の切り返し⇒二次発酵⇒半完成
(10月頃)⇒その後1年程寝かせ、完成となりますので、約2年近くの工程になります。
さて、どうなるか立派な堆肥が出来るよう大事に育てたいと思っています。

冬囲いはラベンダーがまだやってなかったので、妻と一緒に行いました。なにせ、除雪機
などでこの上に1.5m以上も雪を積み上げるので雪の重さで何にもしなかったら、形が崩
れて枝が斜めに成ってしまうので、冬囲いは必要なのです。来年も綺麗な花と香に期待し
丁寧にやったつもりです。

f0151515_1234991.jpg

f0151515_1241639.jpg

f0151515_124491.jpg

f0151515_1251446.jpg

f0151515_1253470.jpg

f0151515_1265311.jpg

f0151515_1272344.jpg

f0151515_1274587.jpg

f0151515_128483.jpg

f0151515_1282270.jpg


f0151515_1311296.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-11-22 01:29 | 趣味

我が家の樹木の冬囲いと時期外れの椎茸

いかさしのHPへ

札幌では未明に降った雪が朝になっても残り、歩道も凍って寒い氷点下1.5度の
気温でした。職場に行く時は厚めのウインドブレーカーとその下に毛糸のセータと
風邪気味だったのでぽかぽか温かい携帯カイロもポッケに忍び込ませました。

我が家の庭の樹木に寒い冬に耐えて貰うよう、恒例の冬囲いを11月13日に行
いました。大木の栗の木、桜、おんこの木などは丈夫で必要有りませんが、深い雪
に弱い樹木は何らかの支えが必要ですし、雪の重みで形の崩れ防止も兼ねての措
置が必要です。未だ、ラベンダーはやっていませんが、これには忘れないで行わない
と形がいびつになってしまいます。

又、今年は異常気象だったのか秋に少ししか出なかった椎茸が4日ほど続いた雨で
季節外れで40個程度発芽しました。明日以降、週末に掛けて平年より高めの気温
の予測なのですくすくと育って、例年並みの更なる発芽を期待したいです。

f0151515_2119449.jpg

f0151515_2119284.jpg
f0151515_21194325.jpg

f0151515_2120065.jpg
f0151515_2120816.jpg

f0151515_21202812.jpg

f0151515_21204849.jpg
f0151515_21205717.jpg
f0151515_212167.jpg

f0151515_21213250.jpg

f0151515_2122679.jpg

f0151515_21223163.jpg

f0151515_21224829.jpg

f0151515_2123448.jpg

f0151515_21231912.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-11-16 21:23 | 趣味

特発性〇〇〇の治療で3泊4日の入院をしました。

いかさしのHPへ

その入院期間は11月9~12日で、〇〇より、〇〇内に内視鏡をいれ、〇〇口をみながら
〇〇かテールを挿入した造影、〇〇〇を採集し、その治療として過酸化水素水を≒10cc
注入しました。腰椎麻酔でしたので治療は全く痛みが無かったのですが、2時間を過ぎて
麻酔が切れた辺りから、徐々に痛みが出始めました。
過酸化水素水は劇物で、皮膚に触れると泡(酸素)を発し、金属臭さがあります。3%水溶液
はオキシドールといい、傷の殺菌消毒薬に使われ、薬局でも購入できます。
いずれにしても何%の10ccか分かりませんが、その注入した影響なのか夜中に身体の一部
に激痛が起こり、〇〇に痛め止めの挿し薬で30分後に一端痛みは和らいだのですが、瞬く間
に痛烈な痛みが走り、今度は医師の了解を得て肩に痛め止めの注射を打って貰い、何とか浅い
眠りにつけました。朝方5時頃になると、麻酔が完全に切れたのか、今度は〇〇部に何とも言え
ない寒々とした痛みで、またまた〇〇に痛め止めの挿し薬を処方してもらいました。
一晩散々な痛い目に会い、ご迷惑をお掛けした献身的な看護師さんのお陰で、その後は全くの
正常な容体となりました。病院で2日程様子を見て、安泰を確認してとりあえず退院となりました。

今のところ、その治療の効果は抜群ですが、未だ安心は出来ません。11月25日の病院外来で
治療の効果がどれ位有ったかが確認出来ると思います。もし、効果の確認が取れたら、今は我慢
して行っていない大好きな”クロカンスキー”の練習を徐々に再開したいと熱望しています。

3泊4日の入院は飽きもしない丁度良い期間で、気分転換出来て3日間アルコール無しで、且つ
久し振りに本をじっくり読めてリフレッシュ出来ました。

(追記)
刺激的な字が多少あったので〇〇でカモフラージュしたことをお許し下さい。

【病院のベット:ちょっと狭かったですが、ゆっくり本が読めました】
f0151515_1533787.jpg

f0151515_15332635.jpg

【病院の昼の食事:どの食事も薄味でしたが、まずまずの内容でした】
f0151515_15341036.jpg

f0151515_15343276.jpg

f0151515_15345225.jpg

【自分で購入したおかず:食事毎カップヌードルなど必ず何か購入していました】
f0151515_15353872.jpg

【病院の窓の風景:虹が掛っています。8Fでしたから、普段見れない札幌市内の眺め】
f0151515_1540125.jpg


f0151515_1541260.jpg

f0151515_15411715.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-11-14 15:37 | つれづれ

北海道学(歴史・文化)第3回研究発表会に参加しました。

いかさしのHPへ

11月6日にほっかいどう学(歴史・文化)を学ぶ会の第3回研究発表会が北海道庁赤レンガ
で行われ参加して来ました。
初の「ほっかいどう学」検定が行われたのは平成20年秋に道内5か所で行われました。
それに合格した人を中心に、より一層北海道の歴史・文化に愛着と興味を持とうと、北海道
の歴史・文化を学ぶ研究団体の組織化が図られました。
学ぶ会の目的は、①歴史と文化を学び合う仲間が、触れ合い、学び合いながらその成果
を発表し合う。②実際に歴史の舞台となった現地に出掛けて先人の足跡をたどる「歴史の
旅」などを実施、などがあります。
私は単なる会員ですが、この会では知らなかった北海道の歴史や先人の苦労などを知る
につけとても大きな感動とか畏敬の念を持ったりします。これからもこの会には色々勉強
させて貰い、北海道民として誇りを持ちたいと思っています。

f0151515_8144875.jpg

f0151515_0232714.jpg

f0151515_0235691.jpg

f0151515_0242865.jpg

f0151515_0245413.jpg

f0151515_0253649.jpg

f0151515_0251653.jpg

f0151515_0255412.jpg

f0151515_0261990.jpg

f0151515_0273692.jpg

いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-11-09 00:29 | つれづれ

一日で学ぶ”健康セミナー”とヘルシー弁当

いかさしのHPへ

10月30日に札幌チサンホテルで、一日で学ぶ”健康セミナー”に行ってきました。
私が勤務している会社の健康保険組合が主催するもので、今まで何回も参加を希望していました。が、
これまで抽選に漏れ続けていたのですが、今回ようやっと参加が実現出来たのです。
私が参加したのは、3つあるコースの一つである”健康ボディデザインセミナー”でした。普段はマラソンや
クロスカントリースキーで体を鍛えている方ですが、それでも家などで気軽に出来る運動はどうすればいい
のかなと思っていたので、このコースに参加出来る通知を受けてとても喜びました。10時から夕方の4時迄
みっちりその道の専門の方がいろいろ指導してくれました。

そのセミナーの目的とする事の一部が主催者のHPに載っていましたので紹介します。

>無駄のないしなやかな体をつくるためには、筋肉のリフトアップ効果を活用する事がポイントです。
>筋肉は、私たちのボディラインを形成する上で重要な機能を果たしていますが、肌などと同様に加齢
>に伴い、筋細胞が徐々に減少してきます。特にホルモンの分泌量も減る40代からは急速に減ってくる
>と言われていますので注意が必要です。筋力が弱り張りがなくなると、重力に逆らえなくなり、お腹やヒップ
>などにたるみが生じてシャープな凹凸がなくなってしまい、見た目の印象としても老化を感じさせてしまい
>ます。

>しかし、一方で筋肉は加齢に抗える数少ない体組織ですから、運動によって刺激すれば年齢に関わらず
>維持強化させることができます。ぜひこれからは、実年齢をあまり気にせずに「カラダ年齢」を意識して
>ほしいと思います。また、アンチエイジングには欠かせないと言われる成長ホルモンは適度な運動を行
>った後に、分泌されます。この成長ホルモンは、代謝促進、脂肪燃焼、肌のうるおいなど、若々しい体を
>作る大切なホルモンです。これらのことからも、総合的に美しい身体を作るためには軽い筋力系の
>エクササイズが効果的だというわけです。

会場では撮影禁止だったので、主催者のHPに載っていた会場風景のイメージ写真と“毎年好評のヘルシーランチ”旬のお野菜を主とし、栄養バランスの取れた、低カロリーなヘルシーメニューをご用意してくれました。セミナーは参加無料で、それに弁当(隠し撮りしました(>_<))まで頂き感謝に堪えません。

又、皆様も気軽に”ボディデザインエクササイズ”の動画でも見ながら、是非家で試してこの中で自分に合う
ものをとり入れてくれれば嬉しい限りです。なを、このセミナーには妻も一緒に参加してくれました。

f0151515_23392410.jpg

f0151515_23394729.jpg

f0151515_2340759.jpg

f0151515_23402960.jpg

f0151515_23404877.jpg

f0151515_2341072.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-11-06 00:14 | つれづれ

秋の小旅行は”くるるの杜”の晩餐会が最終でした。

いかさしのHPへ

10月10日の午後からは美瑛の丘を一通り廻って、札幌へ向かう途中で”ふらのワイン”工場に
立ち寄りました。ここでは、車の運転をしなくても良い立場でゆっくりと試飲ワインをたっぷり飲ま
せて貰いました。

最後の晩餐会として”くるるの杜”を選んで5人で行って来ました。
農業を見直そうと、今年の8月6日(金)北広島市に生産から消費までの農業を幅広く理解してもらう
ために、ホクレンが農業体験施設「くるるの杜」をオープンさせたとのこと。
北広島市に建設された「くるるの杜」には「農村レストラン」も誕生、バイキング形式のレストランには
道内の新鮮な農畜産物を使った家庭料理などが並んでいました。

それにしても今回の小旅行は、すっかり”グルメ旅”になってしまいました。(*^_^*)

f0151515_11422110.jpg

f0151515_11423260.jpg

f0151515_11424645.jpg

f0151515_11425822.jpg

f0151515_11531597.jpg

f0151515_1145526.jpg

f0151515_1146167.jpg

f0151515_11461532.jpg

f0151515_11463139.jpg

f0151515_1146489.jpg

f0151515_1147535.jpg

f0151515_11471920.jpg

f0151515_11473291.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2010-11-03 11:41 | 旅行