見て感じたり、体験して感じた今日の出来事

ikasashi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

苫小牧の有名な”マルトマ食堂"に行ってきました。

いかさしのHPへ

私は2度苫小牧で勤務していて延べ17年暮らしました。
独身時代はよく港の近くの青果市場、丸一苫小牧中央青果㈱
の"まるいち食堂"では何回も栄養をとりに朝食を食べに行きました。

道路を挟んで海側の水産物部、マルトマ苫小牧卸売㈱にあった
"マルトマ食堂"はそもそもは漁師さんのための定食屋さんで当時
は極普通の食堂で、行きたい気持ちも起きず一回も足を運んだ
ことがありませんでしたし、特に美味しいという評判を聞いた
ことが有りませんでした。

それが苫小牧を離れてから、苫小牧の"ほっき"が有名になり、
ここ"マルトマ食堂"のホッキ丼等が大評判となり、テレビや新聞
で何回も取り上げられ、今は行列ができるお店になりました。
確かに11月19日(土)11時半頃行ったら、写真にある通り、漁協の
建物内にあって目立つほでは無いのですが、既に建物内と外で
30名くらい並んでいました。

待つこと30分、中は10名も入れば一杯の狭いスペースですが、
ご覧のように壁一面に店に来た有名人の写真が貼られ、ほっき
料理の種類が多いことには驚きました。

私は通常2,000円のマルトマ丼が1,200円のと25cmもある大きい
かれいのカラアゲ400円のところ200円のものをを食べました。
あまりの美味しさに普段の昼食の2倍くらいの量でしたががつ
がつ食べて完食しました。その後は当然消化剤のお世話には
なりましたが・・・・。

私以外の身内はマルトマ丼とほっきカレー及びほっきチャーハン
をとりましたが、御覧のようなてんこ盛りで食べきれず、持ち帰
りが出来ることを知り、ケースを購入して余った物は家に持って
帰りました。

皆で、、行列が出来るお店の価値を再認識して、今度は「ホッキ
ラーメンを食べよう」とか囁きあい、また食べに行こうと固い約束
を至極当然の様にかわしたのでした。

f0151515_2574899.jpg

f0151515_2581051.jpg

f0151515_2581939.jpg

f0151515_2583624.jpg

f0151515_2584563.jpg

f0151515_259577.jpg

f0151515_2592584.jpg

f0151515_2594749.jpg

f0151515_2595594.jpg

f0151515_30946.jpg

f0151515_301826.jpg

f0151515_303280.jpg

f0151515_303911.jpg

f0151515_305914.jpg

f0151515_31565.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2011-11-26 03:01 | つれづれ

苫小牧港市場、ぷらっとみなと市場でお買いもの

いかさしのHPへ

今年も、NHKビデオクラブの忘年会が札幌プリンスホテル
で開催されます。その時にカラオケビデを作成し、それで
歌い発表するのです。今回は2度目の発表で随分曲名を決め
るのに悩みましたが、ようやっと”津軽海峡冬景色”に決め、
4分間程度の作品を作り上げるために、これまに石狩灯台、
石狩湾新港、JR百合が原駅と撮影し、最後のロケ地を苫小牧
フェリーとその港の撮影でした。身内4人を捲き込み30年振り
の苫小牧散策と美味しいもの食いとの声掛けで11月19日(土)
いざ出発したのでした。

フェリーターミナルの撮影を何とか思い通りに撮り終えた後、
最初に訪れたのは苫小牧港市場の”ぷらっとみなと市場”で
した。ここでは生きの良いお魚が沢山陳列されており、思わず
カメラを向けました。ここで大きな鱈、いか、ホッキ等を購入
したようですが、苫小牧では”ホッキ”がすっかり超人気とな
っています。ホッキ料理も多彩で、次回のブログでその一端を
紹介したいと思います。

f0151515_2082519.jpg

f0151515_2083936.jpg

f0151515_2084942.jpg

f0151515_20901.jpg

f0151515_2091365.jpg

f0151515_2092667.jpg

f0151515_2093965.jpg

f0151515_2095021.jpg

f0151515_20101420.jpg

f0151515_20104164.jpg

f0151515_2011141.jpg

f0151515_20115128.jpg

f0151515_20131062.jpg

f0151515_2013287.jpg

f0151515_20134828.jpg

f0151515_2014698.jpg

f0151515_20142424.jpg

f0151515_20144587.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2011-11-23 20:14 | つれづれ

サッポロビール博物館を見学しました。

いかさしのHPへ

11月13日(日)に第5回ほっかいどう学を学ぶ会
研究発表会がサッポロビール博物館で開催されました。
開催に先立ってビール博物館の見学会があり、初めて
の見学なので、胸をワクワクして見学させて貰いました。
「開拓使麦酒醸造所」の歴史・・・・1876年(明治9)6月、
開拓使はドイツでビールつくりを修業して帰国した中川
清兵衛を主任技師に迎え、醸造所の建設に着手します。
9月、開拓使麦酒醸造所が完成。翌年、開拓使のシンボル、
北極星をマークした冷製「札幌ビール」を世に送り出しました。
これがサッポロビールの発祥です。・・・・
いまでも、ビール樽に「麦とホップを製す連者(れば)ビイルと
ゆう酒になる開業式」と書かれたビール樽がサッポロビール
の博物館の前にどーんと厳かに置かれています。
少し、サッポロビールの歴史を垣間見て先人の苦労に思い
を起こし、感傷に慕った1日でもありました。

f0151515_2382331.jpg

f0151515_2391974.jpg

f0151515_2393351.jpg

f0151515_2395925.jpg

f0151515_23101355.jpg

f0151515_231046100.jpg

f0151515_23105870.jpg

f0151515_23113071.jpg

f0151515_2311412.jpg

f0151515_2312148.jpg

f0151515_23121565.jpg

f0151515_23123093.jpg

f0151515_23125813.jpg

f0151515_23134424.jpg

f0151515_2314360.jpg

f0151515_23141985.jpg

f0151515_2314418.jpg

f0151515_23145116.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2011-11-14 23:15 | つれづれ

我が家の庭の冬囲いやっと終わりました。

いかさしのHPへ

ここ札幌ではいよいよ冬を迎える季節となり、我が家の庭の
冬囲いの準備に2日間費やしました。可愛い庭木を雪害から
守るためには欠かせない年中行事です。
冬囲いの目的は
○雪の重みから樹木を守る。
○寒さから樹木を守る
○冬季の景観を楽しむ。
このような目的で冬囲いが行われます。これによって、来年
も元気にすくすく育って、綺麗な花や立派な枝や葉をつけて
華やかに目を楽しませて欲しいと願っています。

最後の6枚の写真はご近所の先輩の見事な冬囲いの姿です。

≪我が家の庭の冬囲い≫
f0151515_18101170.jpg

f0151515_2075755.jpg

f0151515_18102435.jpg

f0151515_18103655.jpg

f0151515_1811735.jpg

f0151515_18113739.jpg

f0151515_18115068.jpg

f0151515_1812111.jpg

f0151515_18121350.jpg

f0151515_208398.jpg

f0151515_18123658.jpg


≪近所の庭の冬囲い≫
f0151515_18145027.jpg

f0151515_1815333.jpg

f0151515_18151561.jpg

f0151515_18152936.jpg

f0151515_18154158.jpg

f0151515_18155456.jpg


いかさしのHPへ
[PR]
by ikasashi2007 | 2011-11-06 17:29 | つれづれ